So-net無料ブログ作成

イランとロシアのCiscoスイッチがハッキングされる@横浜市緑区ウイルス駆除 [ウイルス駆除]

横浜市緑区(白山、新治町、東本郷町、西八朔町、東本郷、十日市場町、長津田町、鴨居、中山、十日市場、長津田、霧が丘、宮ノ下、青砥町、寺山町、竹山、長津田みなみ台、上山、中山町、鴨居町、森の台、三保町、いぶき野、小山町、台村町、北八朔町)

イランとロシアのCisco製のスイッチ(ルーター)がCisco Smart Install Clientを悪用したハッキングを受けました。これは、Cisco CVE-2018-0171 Smart Installの脆弱性として警告されていました。

Cisco Smart Install Clientとは、Cisco 製スイッチにおけるプラグアンドプレイ設定とイメージ管理のための機能及びプロトコルです。

ルーター侵入と改変の後、startup-configというルータの設定ファイルが上書きされ、ルータが再起動します。ルーターがハッキングされた後はいかようにも犯人側からの操作が可能になります。

Cisco社の対応は次のリンクになっています。

これは狙われたイランとロシアだけの問題ではなく、日本国内においても数多く販売されているものです。シスコの説明にもあるように、この脆弱性に対処する回避策はありません。

ホームページはこちらです。

nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

横浜市神奈川区 リカバリーをしないパソコン修理、現状復旧修理 [パソコン修理]

横浜市神奈川区(白幡南町、白幡向町、新町、菅田町、鈴繁町、東神奈川、新子安、大口、白楽、東白楽、反町、神奈川、仲木戸、神奈川新町、子安、京急新子安、三ツ沢、青木町、神大寺、鶴屋町、神奈川本町、子安通、三ツ沢上町、旭ケ丘、浦島町、白幡町、出田町、恵比須町、神之木台、泉町、片倉、亀住町、大口通、神奈川、上反町、入江、浦島丘、神之木町、六角橋、山内町、守屋町、大野町、桐畑、白幡仲町、金港町、白幡上町、新浦島町、大口仲町、栗田谷、幸ケ谷、子安台、斎藤分町、栄町、沢渡、三枚町、白幡西町、白幡東町)

Q.なぜリカバリー(初期化)修理をするの?
A.修理するのが簡単だからだよ。

Q.初期化をしたら今まで使っていたデータやプログラムが消えてしまう。
A.そうだよ。データやプログラムを残して修理するのは大変なんだ。

Q.今まで使っていたデータやプログラムが使える現状復旧修理は画期的なことなの?
A.その通り。現状復旧修理は使うユーザー側からすると今まで通りに使える良い修理なんだ。

Q.みんな現状復旧修理にすればいいのに?
A.それが出来ないんだ。壊れたWindowsを元に戻すことなど出来ないんだ。
マイクロデータベースの現状復旧修理はハードディスクの修理技術が使われている。

Q.ふ~ん。マイクロデータベースの現状復旧修理はすごいね。
A.そうだよ。国内では他ではやっていない修理技法なんだ。
という事でマイクロデータベースのホームページを案内するよ。

お電話によるご相談は無料です。
ホームページはこちらです。




nice!(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。